« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

ケアンズ皆既日食 5日目

11/15(木)

気を取り直してこの日も観光です。

申し込んだのは、フランクランド島観光

ケアンズからバスで1時間強、南下します。

Img_2033_50

この日は、2台目のバスが渋滞に巻き込まれ、船の出発が遅れました。さらに、新月なので大潮になっており、干潮時に通れない場所があるとのことで、島の滞在時間が延長されました。

船の出発を待っている間、日本人の方と、日食の話をしていました。計4グループのうち、前日の日食の結果は、見えたのは、2グループ、見えなかったのは、私ら含め2グループでした。

川辺から船が出ます。

Img_2050_50

島へ上陸するための船に乗り換えます。

Img_2095_50

上陸~

Img_2119_50

Img_2133_50泳いだり、島内散策したりしてのんびりします。

Img_2133_50_2

Img_2187_50

このツアーは結構おすすめです。

しいて言うなら、行き、帰りのバスに乗ってる時間がちょっともったいないですが。

ケアンズまで戻った後、またカフェチャイナで夕御飯です。(写真なし)

その帰りに、リーフカジノでポーカーしてきました。

あまりついてなく、ターンでストレート完成が、リバーで上ストレートを引かれました。こりゃだめだと思い、その時点で終了としました。

ケアンズリーフカジノのポーカールーム情報:
2FのVIPルーム入口近くに、リングのみ2卓あります。

レート:$2.5-$5  ミニマムバイイン $50 マックスバイイン $500

レーキはおそらく 8%、MAX $15の模様です。

営業時間は、水曜〜日曜の19:00〜。

日曜日夜と、木曜日夜に行ってみましたが、1卓しか稼働してませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

ケアンズ皆既日食 4日目(皆既日食当日)

11/14(水)は、いよいよ皆既日食です。

が、夜中3時前に、雨の音で目が覚めました。

そのまま眠れず、結局日食まで起きてました。

天気は微妙で、晴れ間も若干見えるものの、雲優勢という感じ。

Img_2012_50

Img_3238_50

Img_3240_50

直前に、太陽のアップ撮影用に用意していたビデオカメラを、周りの雰囲気撮影用に変更しました。

結局コロナは見えず、周りの雰囲気を楽しんだ?だけでした。

朝が早く眠いので、仮眠し、お昼近くになってから、今日の観光です。

レンタカーで1号線を下って、パロネラパークまで。

1930年頃に作られたことを考えると、いろいろ工夫してあり興味深かった。

Img_3244_50

Img_3287_50

帰りは、MilaMilaFallsに寄った後、

Img_3297_50

マランダ、ギリーズハイウエイを経由してケアンズまで。

ギリーズハイウエイは、いい感じのワインディングロード。そこを、みんな制限速度いっぱいまで出して飛ばしている。慣れてないと、ついていけないかもしれないし、ついて行けても、同乗者が酔う心配がある。

また、オーストラリアの道は、制限速度100Km/hどうしの対面通行が普通なので、慣れるまではちょっと怖い。

夜は、焼肉のこうや。おいしかったです。

Img_2030_50

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

ケアンズ皆既日食 3日目

11/13(火)は、観光 と レンタカーで観測地候補を見て回る。

まずは、ケアンズから、ポートダグラスのワイルドライフ(レインフォレスト)ハビタッドへ。

場所は、ポートダグラスの入り口で、ケアンズからは、レンタカーでないと、行きづらい場所。

鳥好きなのでなかなか楽しめる。

Img_3039_50

Img_3044_50_2

Img_3055_50

Img_3064_50

Img_3069_50

Img_3079_50

Img_3095_50

Img_3112_50_2

Img_3116_50

Img_3125_50_2

Img_3133_50_3

Img_3157_50_3

Img_3172_50

Img_3189_50

Img_3226_50

コアラや、放し飼いのカンガルー、エミューもいた。

Img_3106_50

Img_3213_50

この後は、観測地候補のマリガンハイウエイ沿いのマウントカービン付近までドライブ

Img_0418_50

植生は、乾燥地帯のものだったが、天気(雲)の雰囲気は、ケアンズとそれほど変わりなかった。また、マウントカービンから、マリーバに抜ける途中に、交互通行になる橋があり、渋滞が懸念される。

次はマリーバ。高原のちょっと大きな町という雰囲気で、街中で日食を見るのは難しそう。

ということで、日食はホテルから見ることに決定。

最後に、空港のレンタカーオフィスを経由し、ホテルまで帰る。レンタカーオフィスに寄ったのは、ナビが充電せず、クレームをつけるため。

ナビを交換してもらったものの、結局充電はできなかった。原因は、車とシガーアダプタ間の接触が悪い模様。最終日くらいになって、ようやくコツをつかみ、充電できるようになった。

夜は、プルマンリーフのカフェチャイナへ。

ビール

Img_1995_50

香港チャーハン

Img_1999_50

カシューナッツ炒め。

Img_2000_50

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

ケアンズ皆既日食 2日目

11/12(月)はフィッツロイ島の観光です。

ホテルのラウンジ(ホライズンクラブ)の朝食

Img_2002_50

Img_1870_50

Img_1872_50

Img_1873_50

Img_1867_50

ホテルの隣の桟橋から、船に乗ってフィッツロイ島まで行きます。

Img_1881_50

Img_1882_50

Img_1882_50_3

Img_1890_50

Img_1895_50

Img_1897_50

Img_1882_50_2キャンプ場で宿泊して、日食観測する人も見かけました。

泳いだりしましたが、風が強く、波が出て、透明度は今一つでした。

Img_1901_50

Img_1917_50

サンゴのかけらでできた砂浜

Img_1910_50

波で、サンゴのかけらが、カラカラなってます

時間を持て余したので、島内散策します。

地図では近く見えるNudeyBeachは、岩場の山道を結構歩くので、ちゃんとした靴で行ったほうが良いです。

Img_1930_50

Img_1947_50

夕方、帰りの船を待っていると、パナソニックの日食中継機材らしきものを搬入してました。

Img_1982_50

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

ケアンズ皆既日食 到着

11/11(日) ケアンズ到着

夜が明ける間際の、三日月を撮ってみました。

Img_1779_50

機内食朝食

Img_1775_50

ちょうど皆既日食の時間(6:30)に空港到着。
太陽は、空港からは、雲に若干隠れながらも、何とか見えたというところ。

レンタカー屋は大忙しなのか、若干待たされました。
Img_1781_50

とりあえず、無事レンタカーを借り、ホテルまで移動です。

Img_2247_50

シャングリラの、バレーパーキングは15ドル、
地下駐車場2時間まで無料、(一日12ドル ただし、日をまたぐと+7ドル)でした。

朝9時前に到着したので、部屋は空いておらず、空くまで、アライバルラウンジで待ちます。

ただ空調が利きすぎてちょっとかなり寒い。

アライバルラウンジ

Img_1790_50

部屋が空くまでの間に、散歩しつつ、AAOトラベル事務所まで、ポケットWifiを借りに行きます。
Img_1798_50

このポケットWifiは、どこでもネットにつなげるので、便利でした。ただ、普通に使ってると、バッテリーは長くても1日程度しか持たない模様です。
いつも海外では、SIMフリーのEmobileアンドロイドポケットWifiを持って行って、SIMを現地で探すのですが、今回は、ポケットWifiのレンタル料金が1週間まで$33(通信無制限)で、こちらのほうがお得だったので、SIMは購入しませんでした。

昼ごはん:

シャングリラの「ノース フード&ワイン」

Img_1803_50_2

注文したモンゴリアンビーフは、今まで食べたことのない味で、あまり口に合いませんでした。

Img_1806_50_2

部屋
シャングリラのホライズンルーム。風呂からマリーナが見えます。

Img_1815_50

Img_1824_50

部屋の正面が、日食時の太陽の方向です。
気にしていたヨットのマストも、太陽の高度にかからず、屋根つきのベランダも十分広く、三脚を2脚余裕で立てれるので、日食を見るのは、基本的に部屋からにします。

Img_2024_50

ベランダからの眺め

Img_1822_50

この日は夕方市内を散歩して、のんびり過ごします。

日食グラス

Img_1828_50

マリーナ

Img_1832_50

エスプラネードからの眺め

Img_1849_50_2

シャングリラ ロビー

Img_1831_50

ベランダでまったり

Img_1856_50

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

ケアンズ皆既日食 出発

11/10(土) 出発

この日は、
・朝10:00発 の JAL 羽田-香港
・香港空港で、6時間トランジット
・21:15発の キャセイ 香港-ケアンズ
の組み合わせ。

羽田空港までは、カメラなどかなり荷物が重いので車で移動です。
自宅を7時前に出発し、約1時間30分弱で羽田空港駐車場に到着。

Img_0385_50_3

香港までは、約5時間。

弁当形式の機内食

Img_1692_50_2

白ワイン

Img_1697_50_2

韓国ウォーカーヒルカジノの宣伝

Img_1698_50_2

特にディレイもなく15時前に到着。

キャセイが23:55→21:15、という中途半端な時間変更してくれたので、
計画当初、香港市内観光する予定を、空港内で過ごすことに変更しました。

なぜか羽田空港で出てこなかった搭乗券を、キャセイのトランジットカウンターで受け取り、出発エリアに移動です。
空港内の免税店を見て回るものの、基本的にブランド品は買わないので、1時間もつぶれず、ラウンジに移動します。

Img_1709_50_2

幸い、今年からラウンジを使える権利があるので、キャセイのラウンジで約5時間まったりすることにしました。
入ったラウンジは、香港空港で一番大きい、THE WINGというラウンジ。

Img_1758_50_2

麺類など、食べ物も豊富にあり、ゆっくりできます。

ラウンジ内

Img_1733_50_2

Img_1739_50_2

Img_1738_50_2

食べ物

Img_1754_50_2

Img_1723_50_2

Img_1720_50

20時前になり、そろそろゲートに移動しようとすると、ゲート番号が出ていない。

Img_1757_50_2

出発前1時間前くらいにようやくゲート決定。結局、30分ほど出発が遅れました。

ゲート:
混雑具合から、予想通り、結構席は埋まっている感じ。

この漢字でケアンズと読む模様。

Img_1766_50_3

Img_1766_50_2ちょっと狙っていた、アップグレードもなく、確保していたエコノミー窓側2席でケアンズまで行きます。
機材自体は比較的新しい343なので、大き目のモニタと、シート電源など便利なものがそろっている。ただ、コントローラの反応が今一つよくない。

Img_1769_50_3

Img_1770_50_3

本日4回目くらいの食事を軽くして、就寝です。

Img_1773_50_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

ケアンズ皆既日食 準備編

11/10-11/19まで、ケアンズ皆既日食を見てきました。
(結果的に見れませんでしたが...)

日食旅行の準備から旅行記を書いて行こうと思います。

方針:
2009年の皆既日食が終わった後から、次は、ケアンズかなと考えてました。
皆既日食は、2012年11月14日(水)で、週の真ん中でしたが、幸いにも会社は一週間休めそうなので、11/10-11/18で予定を立てました。

準備:
本格的に準備を始めたのは、2011年夏ごろから。ツアーの状況をあちこち確認してました。
ただ、もしツアーに乗るとしても、ケアンズではなく、ニュージーランド沖の船の上からしかメリットがないかなと思ってました。
しかし、船の上(クルーズ)では、旅行の期間が長くなり、現実的ではない日程になりそうなのと、ケアンズは、過去2回行ったことがあるので、大体の雰囲気はわかっているため、個人手配で観測地はケアンズとしました。

手配:
1年ちょっと前の、10月頃から、航空券・ホテルの様子のウォッチを始めました。
最低必要な、航空券、ホテルは早めに確保しておく必要があります。

①航空券手配
ケアンズ空港は、国際空港といえども、国際線の数は、非常に少ないです。
空港のホームページや、Wikiを調べると、
メジャーな航空会社のデイリー運行は、ジェットスター、キャセイパシフィック、ニュージーランド航空のみ、
あとは、週2便でユナイテッド(旧コンチネンタル)航空です。

日本から国際線で、シドニーまで行って、オーストラリア国内線でケアンズまで戻ってくるのもありますが、日本発のシドニー行(JAL)は、料金が出るのが遅いのがわかっていたので、検討しませんでした。

当初ANA or ユナイテッドのマイルで、グアム経由ユナイテッドを取ろうと、ウォッチしてましたが、全く空きがなく、あきらめ航空券を買うことにしました。

航空券候補は、以下の4つになります。
1 日本から直行、ジェットスター
2 グアム経由のユナイテッド
3 香港経由のキャセイパシフィック
4 オークランド経由のニュージーランド航空

1 日本から直行便のジェットスターは、旅行会社が大半を抑えているだろうと思い、あきらめてました。
2 グアム経由ユナイテッドは、なかなか安い価格が出てこない。
4 オークランド経由ニュージーランド航空は、乗り継ぎのタイミングが悪いのと、良い便は安い運賃が売り切れ&キャンセル条件が厳しい。 かつ、時間がかかる。
3 キャセイは、日本発香港経由ケアンズの、通しで安い航空券が出るかもしれないものの、香港発だと、キャンセルチャージは1万円、かつ、変更可で、条件が良いのと、ほぼ1年前から航空券確保できるので、2011年12月に、キャセイの香港-ケアンズを予約・発券しました。

 当初日本-香港間は、ANAのマイルで確保してましたが、キャセイの香港-ケアンズの時間変更により、ANAをキャンセルし、ワンワールドのJAL便に変更しました。

②ホテル手配
予約サイトを調べると、ケアンズのホテルは、1年前の時点で、半分以上のホテルが満室扱いでした。
狙っていた、ヒルトン、プルマンリーフ共に全く空きがない状態です。
ホリデイインなんかは、予約できるとしても、全額のキャンセルチャージがかかるような条件でした。
キャンセルチャージがかからないのを探していくと、シャングリラケアンズが、公式サイトから、料金高いながらもキャンセルチャージ無しのレートで予約可能でした。
http://www.shangri-la.com/jp/cairns/shangrila
(一般のホテル総合予約サイトでは、この条件は出てなかったと思います。)
一応、ホテルにメールで確認を入れ、普通の部屋の予約を完了しました。

その後、こまめに価格は確認していました。
出発1週間前にマリーナ側(日食の見える側)のホライズンルーム(いい部屋)が、
当初予約した価格の2/3以下(ほぼ通常のレート)で出ていたので、そちらに変更しました。

③レンタカー手配
当日天候が悪く、移動する可能性を考え、レンタカーも手配しました。
7月頃にレンタカーサイトを見たときは、結構空いていたのですが、
10月になり、手配しようとしたところ、通常のレンタカー公式サイトでは満車の状況でした。
ただ、以下のwww.rentalcars.comのサイトからのみ、予約可能だったので、そこで手配しました。
http://www.rentalcars.com/ja/city/au/Cairns?affiliateCode=aaozt&preflang=ja&prefcurrency=AUD

このサイトの感想としては、かなり悪印象。
・サイトの作り自体がよくない。(操作性が悪い・わかりにくい)
・どこのレンタカー会社になるかわからない。
・予約確認書を印刷しようとすると、印刷できない。
・レンタル条件が非常にわかりにくい
 保険の扱いをよくよく調べないと、どのような体系になっているのか理解できない。
 (どこまで保険がカバーしているのか、保険の追加オプションの価格など一切出てこない。)
 オーストラリアの場合、事故で車を営業所まで返せなかった場合、結構高額なチャージがかかるんですが、そこら辺の説明がない。
 ただ単に、carrental.comの追加保険に入っていれば大丈夫みたいな書き方がされている。
 半日ほど集中してネットで保険関係の状況を調べ、以下の規約と、
 http://www.thrifty.com.au/terms/terms.aspx
 保険追加料金の表が見つかったので、
 http://www.thrifty.com.au/images/Thrifty_Protection_Options.jpg
 カウンターで追加保険料金を払うことにしました。

結局、rentalcars.com経由で、大手のthirftyレンタカーを借りることになりました。
車自体のレンタル料金は、1週間28000円程度、別にカウンターで$27/日の保険と、ナビを借りました。

④観光手配
ケアンズの観光は、やはり海ということで、以下のサイトで、島に行くツアーを2つ確保しました。
http://www.aaozt.com/optour/cairns/about/reef/
11/12(月)にフィッツロイ島
11/15(木)にフランクランド島です。
その他の日は、レンタカーで見て回ります。

⑤日食情報として、以下のサイトを参考にさせていただきました。
・掲示板:
http://eclipse2009.bbs.coocan.jp/

・観測地情報:
http://www.asahi-net.or.jp/~ht6t-itu/tenken_evnt/ovpt.html
http://buzzap.jp/news/20121101-eclipse-2012-cairns-prepare/
http://eclipse.star.gs/ni121114/cairns.htm

・天気
http://www.skippysky.com.au/Australia/
http://www.cairnsweather.org/

・道路情報
http://131940.qld.gov.au/Home.aspx

⑥おまけ
香港経由ということで、香港・マカオで、何かイベントはないかと思ってたところ、
F3のマカオグランプリが11/15-11/18で開催していました。
それに合わせ、帰りにマカオに寄ることにしました。
マカオグランプリ自体は15年ほど前から、一度見てみたいと思ってましたので、まさにちょうど良いタイミングです。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »